松井稼頭央の引退の理由は?引退試合や今後の動向も気になる!

スポンサーリンク

2018/9/27 メットライフドームで

松井稼頭央選手が引退会見を行い、

今季限りでの現役引退を報告しました。

走攻守3拍子揃ったショートとして、

西武ライオンズの一時代を築いた

松井稼頭央選手

豪快なホームラン、盗塁の上手さ、

身体能力を駆使した守備に

魅了された方も多いのではないでしょうか?

引退は非常に残念ではありますが、

松井稼頭央選手の引退の理由や引退試合、

今後の動向について調べてみました。

スポンサーリンク

松井稼頭央選手の引退について気になる3つの事

  1. 松井稼頭央選手のプロフィール
  2. 松井稼頭央選手の引退理由は?
  3. 松井稼頭央選手の引退試合は?
  4. 松井稼頭央選手の今後の動向は?

1.松井稼頭央選手のプロフィール

出典:https://www.seibulions.jp

名前 松井 稼頭央(まつい かずお) 本名:松井和夫
生年月日 1975年10月23日
年齢 42歳(記事執筆時)
出身地 大阪府
身長 177cm
体重 85 kg
投打 右投げ、両打ち
ポジション 遊撃手、二塁手、外野手、三塁手
経歴 PL学園高-西武(ドラフト3位 ’94~’03)-メッツ(’04~’06、6月)-ロッキーズ(’06、6月~’07)-アストロズ(’08~’10)-楽天(’11~’17)-埼玉西武(コーチ兼任 ’18~)
タイトル (最多安打)’99、’02 (最多盗塁)’97~’99 (最優秀選手)’98 (ベストナイン)’97~’03 (ゴールデングラブ)’97、’98、’02、’03

松井稼頭央選手

高校時代は投手だったのですが、

プロでは野手として指名を受けます。

3年目の1996年に、

開幕から遊撃手のレギュラーとなり、

そこからは徐々に頭角を現し、

タイトル欄に記載したような

様々なタイトルを取得します。

2002年には、スイッチヒッター初の

トリプルスリーを達成し、

名実ともに、史上最強の遊撃手となりました。

スポンサーリンク

2.松井稼頭央選手の引退理由は?

松井稼頭央選手は引退会見で

次のように語っています。

「ここ数年、毎年1年1年が勝負と思ってやってきた。9月途中に抹消になって自分と向き合える時間があった。辞める時が来たな、と決断して球団にお話しした。本当に悩んだが、この時が来たな、と」

チームは現在、10年ぶりのリーグ制覇へマジック「5」としている。「日米通して25年という長い時間を現役でやらせてもらって、毎日、毎打席やってきた。印象に残る試合は今シーズン最後の試合になるんじゃないかな」と話した。現役最終年を古巣で過ごしたことに、「運命なのかな。辞めるなら最後はここで、と思っていた」と感慨深げに語った。

引用:yahooニュース(削除済)

今期の西武ライオンズは

若手の活躍が目覚ましく、

あまり松井稼頭央選手が出場する機会が

ありませんでした。

それでもテクニカルコーチを兼務し、

栗山選手や中村選手にアドバイスを

送る場面もあったようです。

9月に登録抹消されて、

引退を考えたとのことでしたが、

ファンからすると、

ついに来るべき時が来てしまったという

感じですね。

(9/28 追記)

松井稼頭央選手の引退会見の動画が

公開されていましたので、

こちらもご覧ください!

3.松井稼頭央選手の引退試合は?

西武ライオンズは、

9/27現在で、マジック5

優勝争いの最中です。

西武の最短優勝はいつ?MVPは誰?山賊打線から選出?(2018年パリーグ)【毎日更新!】

残りのホーム試合も27日から29日の

3連戦しかありません。

はたして、松井稼頭央選手

引退試合は開催されるのでしょうか?

(続報)

9/27の公示で、松井稼頭央選手

出場選手登録されました!

まだ公式発表はありませんが、

27~29のホーム3連戦の中で、

松井稼頭央選手の打席や

引退セレモニーなどが

見られるかもしれませんね!

スポンサーリンク

4.松井稼頭央選手の今後の動向は?

2018年度シーズンは、

テクニカルコーチ兼任であった松井稼頭央選手

(10/7追記)

来季から2軍監督になることが決まりました!

強いライオンズを継続させるためにも

2軍の若手を底上げしていってほしいですね。

さいごに

今回は、松井稼頭央選手の

引退の理由や引退試合、

今後の活動予定などについて

調べてみました。

最後に全盛期のスーパープレイの動画を

Youtubeで調べてみましたので

ご覧ください!

引退は非常に残念ですが、

今後は指導者や監督として

引き続き、活躍してほしいですね!

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。m(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク